除毛クリームの基礎知識

除毛クリーム

 

除毛クリームってどういう原理で除毛してるの?クリームの成分て身体や副作用って大丈夫?

 

また除毛クリームを使うことのメリットやデメリット、敏感肌の方が使っても大丈夫なのか?など説明しています。

除毛クリームの基礎知識記事一覧

疑問

除毛クリームの除毛する原理は「毛」を溶かすことにあります。ほとんどの除毛クリームはチオグリコール酸カルシウムという成分が配合されています。このチオグリコール酸カルシウムは厚生労働省が認定する「医薬部外品」の指定成分です。つまり効果・効能の有効性、また安全性については厚生労働省が許可した成分です。チオグリコール酸カルシウムの除毛の仕組みをもう少し詳しく言うと、「毛」はタンパク質で出来ています。このタ...

メリット

除毛クリームのメリットは短時間で処理できることです。ほとんどの商品は洗い流しまで含むと15分分程度で処理できます。また価格も比較的安く購入できます。チオグリコール酸カルシウムを含む製品が多く、毛のタンパク質を溶かしてムダ毛を処理するので仕上がりが良いことも特徴ですね。背中の処理も慣れないうちは少し手間取りますが、ヘラなどを使うこにより一人で処理できるので心配はないと思います。除毛クリームを使った処...

デメリット

除毛クリームを使うことのデメリットといえば薬剤を使うことがあります。お肌に薬剤を使うのですから何らかの炎症が起こる可能性はあります。ほとんどlの除毛クリームには、チオグリコール酸カルシウムというアルカリ性剤が入っています。このチオグリコール酸カルシウムはタンパク質である毛を溶かす事により除毛作用が生まれます。この薬剤が肌に合わない場合があるので、使用前に必ずパッチテストを行う必要があります。また除...

カミソリ

カミソリを使った除毛のメリットは簡単にできる、価格が安いことです。また時間もかからず手軽にできます。反対のデメリットとしては、処理後の肌がきれいに見えない。これは角質を削り落としながらムダ毛を処理しているので、炎症を起こしやすいことがあります。また肌を傷つけながらムダ毛の処理をしていることになるので、肌が」徐々に汚くなりがちです。そもそも毛って必要だから生えているんです。身体を守っているんですよね...

敏感肌

敏感肌の人はお肌に人1倍、2倍〜3倍と気を使いますよね。当然、無駄毛の処理にお気を使っちゃいます。理由はお肌へのダメージに他なりません。肌荒れの原因になるからです。除毛クリームを使う場合は必ずパッチテストを行って下さい。パッチテストは敏感肌の方でなくても必ずする必要があります。トラブルが起こった後に公開するのはあなた自身です。必ずパッチテストおお願いします。さてほとんどの除毛クリームには、チオグリ...

濃い

除毛クリームを使うことでムダ毛が濃くなるということはありません。除毛クリームは毛穴の奥まで薬剤が浸透し、毛を溶かすことにより除毛効果を発揮します。エステのような脱毛比べて除毛クリームでのムダ毛処理は、毛根部分は当然残ります。一方カミソリで無駄毛を処理した場合は、ムダ毛の毛根部分を切断することにより毛の断面積がお大きく見える(実際は小さい)ことになります。普通、毛の先端は細くなってます。その毛を肌に...

チクチク

基本的に除毛クリームを使ってお肌がチクチクすることはありません。もしお肌がチクチクするなら、使っている除毛クリームがあなたに合っていないと思います。除毛クリームを使用するにはパッチテストは必ずするようにして下さい。その際に、自分にあっている除毛クリームか判断できます。除毛に関してお肌がチクチクするのは、カミソリを使った場合によくあります。切断された毛の先端部分が尖ることによりチクチクします。除毛ロ...

埋没毛

埋没毛は皮膚の内部で毛が埋もれてしまった状態をいいます。通常、体毛は皮膚の表面に向かって生えます。埋没毛は毛穴が塞がれる事により、皮膚の表面に毛が出ていない状態で、表面ではない部分へ向かって生えていきます。原因はカミソリなどを使った自己処理により、毛穴が傷つき、毛穴が塞がれてしまうことによります。また皮膚の表面が乾燥により、適切なターンオーバーがなされずに角質が厚くなることでも起こります。その場合...

カレンダー

除毛クリームの効果が続く期間はだいたい1週間位です。産毛のような柔らかい毛なら10日間くらいはお手入れの必要がない場合もあります。また除毛クリームの持続期間は、部位によっても異なります。脇毛が1日に0.3ミリほど伸びることに対して、腕や足の毛は1日に0.2ミリ〜0.4ミリほど伸びると言われています。つまり除毛クリームの使用頻度も部位の持続期間によって変わってきます。除毛クリーム比較表(男女兼用)除...

20181031

中高生に選んで欲しい除毛クリームは、出来ることなら日本人の肌にあった日本製の除毛クリーム。海外製なら顔も使えるくらいの優しいい除毛クリーム。保湿効果の配合している除毛クリームが良いと思います。中学生や高校生は成長期です。成長期にはホルモンのバランスも不安定で、吹き出物やニキビが出来やすい時期です。つまりお肌が非常に敏感な時期です。まずはパッチテストを必ず行って下さい。そしてお肌が荒れている箇所の使...

妊娠中

妊娠中の除毛クリームの使用は控えたほうが賢明です。ほとんどの除毛クリームでは妊娠中の使用は控えてくださいと書かれています。妊娠中はホルモンバランスが不安定で、当然お肌の調子も不安定です。妊娠中に除毛剤を使うことで何らかの炎症を起こした場合、炎症を抑える薬を処方できない可能性があります。肌荒れ自体よりも肌荒れを抑える薬を処方することで、胎児への影響を考えての使用制限です。肌が敏感な時期だからこそカミ...

人気除毛クリームランキング比較表(男女兼用)

ディー・レジーナ・エピ・プレミアム ケースベールリムーバー ヘアーリデューシングクリーム ムーモ(moomo)
オススメ度
商品 ディー・レジーナ・エピ・プレミアム ケースベールリムーバー ヘアーリデューシングクリーム ムーモ(moomo)
使用可能部位 全身・VIOもOK! 顔・vio以外 全身・VIOもOK! 顔・vio以外
チオグリコール酸カルシウム配合 ×
医薬部外品 ×
保湿成分 ボディクリーム 尿素他 ダイズエキス他 高級シアバター配合
原産国 日本 日本 トルコ 日本
内容量 150g 120g 140mL 120g
単品販売 ×
定期購入 × ×
最低継続回数 定期購入のみ3回 × × 4回
送料 単品3本以上、 定期2本以上で無料 通常700円 2本セット以上は送料無料。 1本セットは本州 650円 北海道 800円 四国・九州700円 沖縄・離島1200円 600円 無料
返金保証 × × × ×
価格 単品購入の場合、1本3.553円(送料込み) 2本6.083円+税(送料込み) 3本7.650円+税(10%割引)。 定期購入の場合、1本3.108円(送料込み) 2本4.817円+税(送料込み) 3本7.479円+税(10%割引) 1本セット2.980円+税。 2本セット7.000円が5.960円+税。 3本セット+1本おまけ10.500円が8.940円+税。 アーリデューシングクリームは定価4800円です。 お試し価格が2900円と、送料が600円なので 合計で3500円になります。 1本トクトクコースコース 6.600円が初回限定85%OFFの980円+税。 2回目以降30%OFF4.620円+税。 全国送料無料。総額14.840円+税。 2本プラス1本トクトクコース 初回1.960円+税。 2回目以降53%OFF9.240円+税。 総額29.680円+税。
詳細→ クリック して確認→

人気除毛クリームランキング比較表(男性用)

NULL ケナイン(スプレー) MONOVOヘアリムーバークリーム クラウディア マジック エピミルク
オススメ度
商品 null ケナイン MONOVOヘアリムーバークリーム クラウディア マジック エピミルク
使用可能部位 顔・VIO以外 顔以外 顔・VIO以外 顔以外
チオグリコール酸カルシウム配合
医薬部外品
保湿成分 尿素他 アロエ液汁他 サクラ葉抽出液他 マグワ根皮エキス
原産国 日本 日本 日本 日本
内容量 200g 100g 120mL 各150mL
単品販売
定期購入 × × ×
最低継続回数 × × ×(いつでも変更・ 停止OK) ×
送料 無料 単品750円。 2本セット以上は送料無料。 無料 無料
返金保証 30日以内全額返金 × × ×
価格 詳細ではキャンペーン中で単品3.578円(税込み)⇒2.698円(税込) 1本3.980円+税。送料別。(初回会員登録で50%おFFの1.960円+税送料別) 2本セット10.000円⇒7.960円。送料無料。  通常コース2.980円(税抜き)。 定期コース2.980円⇒2.780円(税抜き)。 3本セット+1本で8.500円。 ヘアリムーバークリーム+アフターシェイブローション定期コース7.580円⇒6.900円 通常薬用エピミルク2.980円+抑毛ローション2.980円の5.960円がモニター価格で2.000円引きの3.960円。
詳細→ クリック して確認→
 このエントリーをはてなブックマークに追加