除毛クリームの部位ごとの使い分けと注意したほうが良いことまとめ

除毛クリームの部位ごとの使い分け

除毛クリームの部位ごとの使い分け記事一覧

除毛クリームって全身に使えるの?刺激が強くない?肌荒れって大丈夫なの?なんてチョット気になりますよね。ムダ毛の処理って色んな方法があるけど、脱毛サロンはお金がかかるし通う時間もない。カミソリでムダ毛処理すると後々肌が荒れるって聞くし。結局、除毛クリームや抑毛ローションを使うことにしようかな?って方が多いと思います。どうせなら全身に使えたほうが良いもんね!でもチョット待った!後々後悔しないための気を...

除毛クリームや抑毛クリームで脱毛できるところ、できないところが製品によりしっかりと決まっているんです!例えばmoomoの場合は使用上の説明の部分に、しっかりと書いてあるのでチェックしてみてくださいね。ちなみにmoomoの場合は「顔や顎、デリケートゾーンには使用しないでください」と明記しています。最近でこそ全身使用可能な除毛クリームが発売されていますが、大半の脱毛クリームは、両脇や腕、足位の使用可能...

「毎日のヒゲ剃りって面倒くさいよね〜、なんか簡単に処理できないかな〜ってことで除毛クリームを使おう!」と思ったことってありますよね。除毛クリームってほとんど痛みが無いし、はじめての方でも短時間で簡単にムダ毛が処理できるんです。除毛クリームを実際に使ったことがあるなら「こんなに簡単なのって!」思うのですが、顔に至っては別です。当然、髭もね。除毛クリームのほとんど、80%以上の字除毛クリームは顔の使用...

脇の脱毛って当たり前だけど結構面倒だよね。カミソリを使うなんてご法度だし、だからといってシェーバーを使うと後々のチクチク感でもう勘弁って感じ。毛先が尖るんですよね。だからチクチクする。チクチクの反対語はツルツル?スベスベ?そんな脱毛が良いんだけど。さて除毛クリームって基本的には顔とデリケートゾーン以外に使えるのがほとんど。でも特定の部位専用の除毛クリームってあんまり聞いたことがない。脇も同じで脇専...

除毛クリーム自体、背中に使うことはなんの問題もありません。ほとんどの除毛クリームは背中への制限はありません。ただし気をつけないといけないのは直視できない部位ということですよね。つまり、まだら模様のような処理になる可能性があるということです。手が届きにくいということがあるので、クリームを均等に塗りにくい。またヘラなどを使わなければならないという点も、うまく処理できない原因ですね。ある程度回数を重ねる...

脱毛クリームを眉毛に使用するのはおオススメできません。ほとんどの除毛クリームは顔の用を禁止しています。仮に全身の使用OKの除毛クリームでも、顔の産毛の除毛を目的としています。除毛クリームを眉毛に使ってはいけない理由としては眉毛の皮膚がデリケートだからです。除毛クリームはタンパク質である体毛を溶かして除毛します。私達の肌もタンパク質で作られているので、除毛クリームを使うこと自体、肌に負担がないわけで...

指の除毛と聞くとまずは男性の指を想像します。明らかに産毛ではない毛です。男性の場合は程度問題かもしれませんが、明らかに「毛」というイメージ湧くような感じなら除毛したほうが良いですね。女性の場合はもし指の毛が目立つようなら必ず除毛すべきです。なぜという問題はここでは置いておいて、除毛したほうが得策です。指の毛を除毛する前に何らかの箇所の除毛をされるのではないでしょうか。まずはその除毛クリームで指を試...

産毛は目立たないと思ってるあなた!キラキラ光ってる腕や背中、特に女性はうなじが結構見られています。ふとした時にアッてことありませんか?産毛って思ってる以上に目立っていますよ。そんな時って結構インパクトありますよね。産毛の処理って除毛クリームが最適なんです。例えばエステなどの脱毛サロンでは光脱毛が主流です。光脱毛は黒いい色を識別してムダ毛を処理します。産毛の色は薄いので識別しにくくまた細いので処理が...

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る